北川喜朗の
オリジナル
アルバム
 
  凡鐘 M6

同窓会
      うた
 八尾雅之



・・・・・・・・  ・・・・・・・・
草津駅の西口に
たむろしている老人仲間
あれはきっと同窓会
僕の仲間の同窓会
・・・・・・・・  ・・・・・・・・
葉書を差し出し
これかと問えば 
そやそやと言う
その顔顔は
誰か覚えの同窓会
・・・・・・・  ・・・・・・・・

昭和17年小学6年生
ひどい時代だった
あのときから
何とかかんとか生きてきた
これは俺、お前
今両足で立っている

回り舞台の駅前広場

・・・・・・・・  ・・・・・・・・



  草津駅西口




バスに乗り込み料理に向かう
おさな名前で呼ばれてみたが
三度結婚したという 
赤いドレスの
その人の名は 判らない
・・・・・・・・  ・・・・・・・・
苦労したんやな と言えば
「面白かった」と言う
この年齢(とし)になれば
それもよいか
・・・・・・・・  ・・・・・・・・
三年経ったらまた逢おう
今度はもう 逢えないかもね
と言いながら 別れた
矢車天にかかり 鯉のいない
五月の夕暮れ



   2001 
  凡 鐘   
 
  もどる 
   
   曲目
   
 01 琵琶湖の船遊び 
 02 はる 
 03 大大吉 
 04  
 05 夕照 
 06 同窓会 
 07 御詠歌 
 08 DTM音頭 
 09  マウイ
 10  サギ一羽
 11 チャンブル 
 12 チョコレートの娘 
 13  地下道の散歩
 14 純愛のタンゴ 
 15  17歳の誕生日
 16 高原の道    私の小学校の同窓会である。歌は私が歌うのは難かしいので、
滋賀県で男声コーラスグループ、メリフェローズで活躍をしておられる
リーダーの伊庭貞一氏を通じ同メンバーの八尾雅之氏に
歌ってもらいました。
 
 17  みんなで歌おう
 18 Nipponia 
   
  staff producer 小西祐子 mastering engineer 岡田 淳
 assistant engineer 山口典子 cover desiner 須川智子